HOMEに戻る

【4】医療者のメンタルヘルスケア
医療者特有の苦しみ・悩み



■ 医療者特有の苦しみ

 1)患者さんが治らないという苦しみ
 2)家族から責められる苦しみ
 3)生と死の狭間で働くことの重圧
 4)誰にも理解されない心の孤独
 5)いい医療者を演じつづけてしまう苦しみ

また医療現場には、医療者特有の苦悩や悲しみがあります。

真面目で誠実な人であるほど、
何らかのトラブルが生じたときに、
それまで自分が懸命にやってきたことへの
意味を見失うことも多いように思います。

医療者は、人の心を観察することには長けているのですが、
案外、自分の心に対しては無防備です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。